j
コラム

薄毛対策の食事というと、ワカメや昆布などの海藻が効果的と言われたりしますが、実際に薄毛の改善を実感できる事は多くはないようです。大切なのはバランスのよい食事で健康を保つ事です。

・・・つづきはこちら

睡眠の質は私達の健康に大きな影響を及ぼします。実は、こうした睡眠による体の好不調と同じような事が髪の毛にも起こっているのです。睡眠と薄毛・抜け毛の関係とはどの様なものなのでしょう?

・・・つづきはこちら

腎臓は血液をろ過し、不要な物は体外に排出し、必要な物は体内に吸収する働きがあります。しかし、腎機能が正常に働いていないと、血液の濾過が上手く行えず血液がドロドロとなって毛細血管に血液が流れて行かなくなります。

・・・つづきはこちら

髪が細くなってしまうと髪全体のボリュームもダウンし、若い頃にしていた髪形を再現できなくなります。躍起になって昔と同じヘアスタイルにしようと髪に負担をかけすぎると、頭髪にダメージを与えてしまいます。

・・・つづきはこちら

ブラッシングは頭皮の皮脂など汚れや髪のほこりを落としたり、頭皮の血行を促進するなど効果があるため薄毛予防になります。手順やタイミングなどおすすめブラッシング術をご紹介します。

・・・つづきはこちら

薄毛やハゲは遺伝する、辛い物はハゲやすくなるなど、世間で噂されている薄毛の原因はさまざまありますが本当か否か説明しています。また、薄毛の原因とその改善方法をご紹介します。

・・・つづきはこちら

女性の場合は更年期に入ると女性ホルモンの減少により、更年期障害の症状が出てきます。その一つとして薄毛が挙げられ、コシがなく髪の毛自体が細くなり、伸びる速度も遅くなっていきます。

・・・つづきはこちら

タバコの中の成分であるニコチンとタールには、血管を収縮させる働きがあり、酸素や栄養を身体の末端まで運びにくくします。そして、頭皮や毛髪に悪影響を及ぼし、薄毛を引き起こします。

・・・つづきはこちら

生まれたばかりの赤ちゃんの髪の毛は、ふさふさした毛の赤ちゃんもいれば、キューピー人形のような薄い毛の赤ちゃんもいるからです。その違いはどこから生まれるのでしょうか?

・・・つづきはこちら

ピルは婦人科系の病気の予防・改善、生理痛の軽減、美肌や豊胸など美容効果でも有名で日本でも飲む女性が増加しています。成分によりピルには種類があり、効果や副作用も異なります。

・・・つづきはこちら

お電話でのご相談は052-681-256110:00〜20:00(年中無休)


Copyright(c) AIKEI All rights reserved.

QLOOKアクセス解析